-->

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと考えてみた 

こんばんわーんつ


こんな時間だけど
ちょっと考えてみた




くだらないヲタク性なんでかくしときまーす←



好きなアニメが最終回した


まじで脱力感しかない。


新選組を題材にしてるアニメやって
元々新選組が好きな私にとったら満足で


1期が終わったときも死にそう←やったけど
2期があるって分かったから大丈夫やった


んでも2期が終わった今はどーしたらいいんやろ?



新選組って実在した人物
過去の話



だから切なくてしかたない。


亮ちゃんが好きだのヨコが好きだの言ってるよりも
もっと現実美がないことであって


もし番組とか終わったとしても
まだまだたくさんのエイトをみることができるけど


新選組は過去の人
これから、って言葉は使えない。


これって、亡くなった人にも同じことだと思う。

もう、新たな一面を発見できないし、思い出を増やすこともできない



それってすっごく切ないことだと思うの


心の中で生きる、って言っても
それには限界があって



新選組のみんなと同じ時代に生きてみたかったなって思っちゃいます
一緒に剣もって戦いたかった(そっちか

私てきには
ラブより男の友情みたいなんが好物みたいです(え


新選組が戦った跡よりも
わちゃかちゃしてた跡を訪れる方が好きです。


戦って命落としたとこは無償に泣きたくなるから
わちゃかちゃを想像したら嬉しくなるから



アニメと史実を混同するのはよくないって重々承知してるけど

私の中では両方大切なんで




剣道やってたっていうのもありきで
武士が好きです

武士の心を持った人が大好きです


きっと、これは一生変わらないことなんだと思います



アニメに浸りたいんでこの辺で



以上、ドロン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinitypotential.blog101.fc2.com/tb.php/1411-25bf1a3e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。